<% h1text}

MENU

野菜ジュースから青汁へ

野菜ジュースは高い

つい最近まで野菜ジュースを毎日購入して飲んでいました。 もちろん野菜の栄養素を摂取して少しでも健康を維持するためです。 しかし、野菜ジュースではネックとなっていたのが値段です。 近所で一番安い野菜ジュースでも1つ77円します。 これを毎日購入するとなると、月に2500円ほどになってしまうのです。 2500円といったら少し豪華なディナーを楽しめるくらいの金額となります。 けち臭いと思われる人もいるでしょうが、いろいろと節約している私にとっては重大な問題です。

青汁ならリーズナブル

そこで取った行動が野菜ジュースから青汁に切り替えることです。 といってもドリンクとして販売しているものを購入するわけではありません。 粉末状になっている商品を購入しています。 なぜならば、一杯分の価格が10円前後となっているからです。 野菜ジュースと比べて7分の1と非常にリーズナブルとなっています。 もちろん、本来の目的である野菜の栄養素を摂取することも青汁に関して言えば十分に合格点を得ることができます。 そのため健康を害して医療費がかかるという可能性を減らすことができるのです。

手間も負担もかからない

最初、粉末状の青汁を利用していたときは、自宅で水筒に水と粉を入れて溶かして会社に持っていっていました。 しかし、それでは毎日水筒を洗うのも手間ですし、水を運んでいるようなものなので重くて大変です。 そのため、途中から粉末だけを持っていくことにしました。 会社にはウォーターサーバーがあるため、その水を使って溶いてから飲むようにしているのです。 重い思いをする必要がなくなりましたし、紙コップを使用しているため洗う手間もかかりません。

欠かせないアイテム

このように野菜ジュースから青汁に切り替えることによって月々のコストを大幅に減らすだけか、他にも様々な負担を減らすことができたのです。 健康を維持しつつもいろんなメリットがあるため、私にとって青汁は日常生活でも欠かすことのできないアイテムの一つとなっています。