<% h1text}

MENU

グリーンハウスのレモンの青汁の味は?

商品の動画説明>> 公式オンラインストアはこちら
  1. スプレードライ製法なので熱に弱い酵素やビタミンCを壊さず摂れる
  2. ケールを使っているので栄養価が高い
  3. 無農薬・無化学肥料栽培のケールなので安心
  4. 子どもが好む傾向のあるレモンウォーター味
  5. 逆に言うと抹茶風味の方が好みの大人には合わないかも・・・
製法へのこだわり>> スプレードライ製法がポイント

レモンの青汁の味は?おいしい?

レモンの青汁の特徴はレモンウォーターの味ということ。
これは結構好みが分かれる味かと思います。

味の薄いレモン水に青汁の青臭さが加わった感じで私はちょっと飲めませんでした。

でも、うちでは子どもは喜んで飲んでくれます。
なので子ども用に買っています。

私は抹茶風な味の方が好みなのでレモン味っていうのはちょっと扱いづらい感じ。

抹茶味の青汁ですと、おーいお茶などの冷たい緑茶で割ることでいくらでも青汁臭さを消せて食事にも合うので毎日飲めるのですが、レモン味ですとちょっと飲み方も水で割る以外だと、りんごジュースとかフルーツジュースで割るくらいでアレンジが限られてくるので飽きる可能性もありますね。

ちなみに私は水で作ったこの青汁は飲めないですが、りんごジュースで割ったら飲めました。
買って好みの味じゃなかった場合はレモンとケンカしなさそうなフルーツ系のドリンクで混ぜて飲むと良いです。

あと、1回分が1袋で60cc、2袋で120ccというのも少ないんですよね。
かといって水を多めに入れると味が薄すぎて不味くなってしまいます。

従来の飲みにくい青汁をむりやり飲みやすくしようとした感じで、青汁自体を楽しんで飲みたい方にはオススメできません。

とはいえ、子供とかこの味が好きな人もいるのは確かで、従来の青臭い青汁が飲めない人は一度試してみるのは有りかもしれません。いわゆるいかにも青汁という風味が苦手な方向けの青汁といえるかもしれません。

子どもは青汁どころかお茶も嫌いな場合が多いでしょうから、子どもの野菜不足を補う目的でいちど試してみると良いかもしれません。

食事中にお茶代わりに飲みたいという場合には極の青汁神仙桑抹茶ゴールドなど抹茶風味のもののほうがよいでしょう。

栄養価は高い

このレモンの青汁、味がどうとかいうよりも栄養価の面でとても良いです。

野菜不足になると不足しがちになる「ビタミンC」と「酵素」を補うことができます。

ビタミンCも酵素も熱に弱いのですが、レモンの青汁はスプレードライ製法という製法で低温で乾燥させるのでビタミンCや酵素が壊れないのが他の青汁と比べて優れている点です。

使っているケールも大分県産で完全な無農薬・無化学肥料で栽培されているので安心して飲み続けることができますね。

グリーンハウス レモンの青汁の商品スペック

項目 説明
通常価格 ■1箱60袋入り
1箱6,141円 送料無料
2箱11,567円 送料無料 (5,784円/箱)
3箱16,708円 送料無料 (5,570円/箱)

定期コース ■1箱60袋入り
1箱5,855円 送料無料
2箱11,282円 送料無料 (5,641円/箱)
3箱16,280円 送料無料 (5,427円/箱)

※定期コースは最低3回の継続が必要
内容量 3.0g×60袋 (約1か月分)
成分 ■原材料名
ケール、デキストリン、還元パラチノース、レモン果汁、ビタミンC、香料、甘味料(アスパルテーム、L‐フェニルアラニン化合物)

■1包(3.0g)あたりの成分
エネルギー:10.05kcal、たんぱく質:0.258g、脂質:0.039g、ナトリウム:18.51mg、 リン:12.36mg、鉄:0.0933mg、カルシウム:29.73mg、カリウム:0.1044g、 マグネシウム:5.88mg、銅:2.73μg、亜鉛:0.0417mg、カロテン(β‐カロテン当量):173.1μg、 サイアミン(ビタミンB1):0.0069mg、リボフラビン(ビタミンB2):0.0162mg、 ビタミンB6:0.0234mg、総アスコルビン酸(総ビタミンC):66.6mg、 ビタミンE(α‐トコフェロール当量):0.093mg、ビタミンK:25.35μg、葉酸:0.0093mg、 パントテン酸:0.0342mg、ナイアシン:0.1155mg、ルテイン:0.309mg
キャンペーン情報 特になし
こんな方 に特におすすめです
お茶風味の青汁がどうしても飲めない方
お子さんの野菜不足を補いたい方
食習慣が気になる方
ビタミンCを補いたい方
酵素を補いたい方

「グリーンハウス レモンの青汁【味はおいしい?短所はある?】」について

レモンの青汁とは、グリーンハウスが販売している栄養機能食品になります。 グリーンハウスは、「いいものだけをいつまでも」をモットーに、平成8年に九州の福岡で誕生した通信販売会社です。 グリーンハウスのレモン青汁は、
・大分県の契約農家が栽培するケールを使用
・農薬、化学肥料を一切使用していない
・スプレードライ製法で栄養成分が失われることなく、効率よく摂取できる
・栄養素を吸収しやすいように食物繊維を除去している
といった特徴があります。

さらに、レモンの青汁にはビタミンCが豊富に含まれているという特徴もあります。 一般的な青汁と違い、レモン風味でスッキリとした味に仕上げてあるのです。 だから、小さなお子さんでも飲みやすい味です。

レモンの青汁は原料の品質にこだわり、しっかり栄養が吸収できるように製法にもこだわっています。 また、毎日続けて飲むことができるように、安心・安全にもこだわっているのがレモンの青汁なのです。